2008年04月07日

お花見

昨日は、春休み最後の休日で、お天気も良かったので彼とお花見に行きました。
場所は去年と同じ、多摩川です。

朝からお弁当を作って、彼と地元の駅で待ち合わせをして多摩川に向かいました。
駅を出て、川岸の桜の木のところに行ってみると、他にもお花見をしていらっしゃる方がいました。
桜の花は、散ってしまっていて六分くらいしか残っていませんでした。それでも、本数が多く、広くに渡って生えているので、十分に綺麗でした。
川岸を歩いて上流の方に向かいました。
途中、開けている場所があったので、少し早かったのですが、そこでお弁当を食べることにしました。
木の真下ではなく、周りを見渡せるようになっていて、桜に囲まれている気分になりました。
彼とこうしてお弁当を食べるのは、とても久しぶりのことで、彼も日ごろの就職活動の疲れが癒された、とおっしゃっていました。

春キャベツとベーコンを巻いて塩コショウで焼いたものが、キャベツの甘みが出ていておいしかったです。
少し食べすぎてしまって、しばらく動けませんでした(笑)

昼食を摂った後もしばらくそこで日向ぼっこをしながら桜を見ていました。久しぶりにたくさんお話をしました。

帰りは、対岸に渡って今度は下流の方に向かいました。先ほどまで見ていた桜が対岸に見え、そして、対岸に見えていたものが近くに見えて、また違った景色で綺麗でした。

途中で、喫茶店に入って少し休憩をしました。
彼がケーキをごちそうしてくださったのですが、フワフワでおいしかったです。

そして、駅まで戻り、電車に乗って帰りました。
彼は次の日に面接があるそうで、忙しいのに誘ってくださって本当に申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。

私には何もできないですが、面接試験、頑張ってください。
【関連する記事】
posted by みゆき at 23:33| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

研修

従姉妹のお姉さんの研修が横浜であったので、一週間、私の家にいらしていました。

昨年のお正月以来、お久しぶりにお会いしましたが、お元気でよかったです。今年は彼女にも仕事上の後輩ができるそうで、失礼だとは思いますが、とてもしっかりしていらっしゃいました。

この一週間の間、久しぶりに自分の分以外のお弁当を作りました。最初、お姉さんがどれくらいの量を召し上がるのかがわからず、少し多めに作ってしまいました;;
でも、残さずに召し上がってくださって本当に嬉しかったです。そして、おいしいという感想をいただいて、ますます嬉しかったです。

お仕事から帰っていらした後も夜遅くまでレポートや資料を作成していらっしゃったようで、社会人は大変なんだと改めて感じました。

そのほかにもいろいろなことを教えてくださいました。
20歳なのだからお化粧ぐらいはできるようになること、もっと華のある洋服を着ること、恋愛のことなど様々に渡りました。

お姉さんはお付き合いをなさっている方がいるそうで、そのことについてもお話してくださいました。参考にしようと思いますが、私でうまくいくのかどうかわかりません;;

最後の日曜日にはお姉さんもお仕事がお休みで、観光やお買い物をしにいきました。そこでちょっとしたお化粧品と洋服を買っていただきました。私にもうまくできるのでしょうか。。。

そして、夕食は彼も一緒に三人で食べました。横浜で買ってきた焼売を食べました。薄い皮の中にたっぷりとお肉が詰まっていて、とてもジューシーでした。とても食べ応えがあって、一つと半分でお腹がいっぱいになってしまいました。

月曜日にはお姉さんが戻られる予定だったので、地元の駅まで行きました。
長かったようであっという間だった一週間でしたが、とても新鮮でした。

月並みですが、お姉さん、がんばってください。
posted by みゆき at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

卒業式

先週の15日に弟の卒業式があったので、実家に帰りました。
金曜日の夕方に実家について、次の日の用意をして、夕食を摂りました。

その後、弟とお風呂に入ったとき、弟から「告白されたけど、どうすればよい?」と聴かれ、その場では答えることができず、お風呂の後、母に相談しました。
父もその話の輪に加わって、色々とお話を伺いました。
社会人になると自由に恋愛するのは難しいので、学生時分にしっかりと経験を積んでおくように言われました。
弟もすっきりしたようでした。

次の日は朝からバタバタと忙しく、父母と一緒に弟の卒業式に行きました。
こうして卒業式を傍から見るのはとても新鮮で、自分が卒業したときのことを思い出しました。

弟はクラスでのお食事会があったので、私たちは先に帰宅しました。
夕方、弟が帰ってきて、家族揃って夕食を食べに出かけました。
弟の卒業と高校進学、私の成人のお祝いにと、鉄板焼きのお店に行きました。
海老やホタテ、お肉に野菜など、どれもみなおいしかったです。
中でもすごかったのは、目の前でお肉を焼いてくださったときにワインでフランベを見せていただきました。青い炎が綺麗で、そして出来上がったお肉もとても柔らかくてジューシーでした。

次の日は、母と一緒に中学生のとき、高校生のときとお世話になっていた美容室に行きました。店長さんは以前のようにとても気さくな方で、沢山お話をしてくださいました。
私はいつもはこの店長さんにやっていただいていたのですが、今回は新しい男性にやっていただきました。
髪を切っていただいている間中、色々とお話をしてくださって、あっという間にできあがりました。その中で、彼が私と同い年だとわかったのですが、こうやって美容師さんをやっていらっしゃるのは、とても素敵なことだと思います。将来はご自分でお店を立ち上げたいと仰っていたので、私も微力ながらお祈りしておこうと思います。
帰り際に、彼から名刺をいただきました。裏には電子メールのメールアドレスが書かれてあったので、近いうちに電子メールをしようと思います。

火曜日は、新学期の準備などのために買い物に出掛けました。
新しいノートや消しゴムなどを買いました。
また、洋服も買いました。
来たときよりも荷物が増えてしまって、大変でした(笑)

水曜日は、一日ゆっくりと過ごし、こちらに戻る準備をしました。

そして、今日、こちらに戻ってきました。
大阪でも雨模様だったのですが、こちらでも雨で、帰り道が大変でした;;


これから新学期までまだ少し時間がありますが、気を抜かないように気をつけます。
そして、新学期を気持ちよくスタートさせたいと思います。
posted by みゆき at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

成績

今日、後期の成績表が届きました。

苦手な英語と授業内容がよくわからなかった社会学も何とかAでよかったです。これで無事に3年生になることができそうです。

今日はお天気が良くて暖かかったので、春から夏にかけて使うお布団一式を干しました。朝に干して夕方に取り込むころには、ふかふかになっていました。使い始めるのはまだ少し先になると思いますが、これでよく眠れそうです(笑)
posted by みゆき at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

映画

今日は彼と映画を見てきました。
10数年ぶりに映画館へ行きました。

朝に彼が自動車で迎えに来てくださり、そのまま川崎の映画館に行きました。
当初見る予定だった映画は席が空いておらず、次の回のものを見ることになりました。
そこで、彼が映画の料金を払ってくださいました。

次の回のものがお昼からだったので、少し早めの昼食を摂りました。
そこでもまた、彼が食事代を払ってくださいました。
今度ばかりは、申し訳ないと、申し出たのですが、押し切られてしまいました。本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです;;

昼食を食べた後、しばらくして映画館に戻りました。
見た映画は、「ジャンパー」という作品で、超能力?が使える方のお話でした。大きな画面をところ狭しと動き回る作品で、どうなっているのかがわかりませんでした;;
下に出る字も実際に話している言葉と少し違っていて、不思議でした。

映画を見終わった後、彼が、写真を撮る機械(名前を忘れてしまいました;;)を撮ろうと、誘ってくださったので、高校の部活動仲間と撮って以来、久しぶりに撮りました。しかし、やはり写真というものは苦手で、どうすればよいのかわからなかったです;;

そして、その後、彼が夕食に誘ってくださり、彼のお宅へ伺いました。

彼のお宅に到着して、夕食ができるまで彼のお部屋に通していただきました。そして、お話をしていくうちに、音楽の話題になり彼から音楽のCDを貸していただきました。家には扱う機器がないのですが、どうすればよいのでしょうか。。。

夕食は、彼のお母様の手作りで、たくさんの種類のものが並んでおり、どれもこれもおいしかったです。どうやら私が来るということを見越して作ってくださったようで、非常に感謝しています。
最後には苺も出してくださって、それもとても甘くておいしかったです。

夕食の後も、「もっとゆっくりしていきなさい」と仰ってくださったのですが、ここまでずっとお世話になりっぱなしで、さすがにそれは申し訳ないと思い、退席しました。

夕食後、彼が家まで送ってくださいました。

最初から最後まで、本当に感謝していますし、申し訳なく思います。

毎度のことですが、彼のご家族も彼もとても親切でおおらかな方々で、こちらが恥ずかしくなるばかりです。何もできない自分が本当に情けなく思います。どうすればよいのかただ戸惑うだけで、本当に歯がゆいです。。。
posted by みゆき at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

今日は朝から暖かかったので、昼食を摂った後、少し散歩に出かけました。

いつもは行かない方に足を延ばしてみました。
道路から少し入ったところは、もう静かで、少し行ったところで川に出ました。

川沿いを歩いていると、小さい広場があって、そこには梅の花が咲いていました。小さくて薄桃色の梅がほのかに香って、春が近いということがわかりました。

しばらくその広場で梅を見ていました。

帰りはスーパーへ行ってお買い物をしました。今日はほうれん草と鶏肉が安くなっていたので、きのことにんじんとたまねぎを買いました。

彼を夕食にお誘いしていたので、少し早く支度を始めました。

できあがる少し前に彼がいらして、ちょうど良く温かいものを食べることが出来ました。
彼はちょうど就職活動の最中で、今日も説明会の帰りだったそうで、お忙しいのにと申し訳なく思っています;;

食事の後、遅めのバレンタインで、クッキーをお渡ししました。今回は中にジャムを入れてみましたが、「おいしい」と言ってくださってよかったです(笑)
そして、近いうちに映画を見に行こうとお誘いを受けました。

この調子で暖かくなれば、春はすぐそこですね。
posted by みゆき at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

帰省。

2月3日から今日まで実家に帰省しました。

実家では、弟が高校受験の真っ最中だったので、両親と私とで色々なお寺、神社に願掛けに行きました。京都から奈良、和歌山と関西にある有名なところはほとんど行きました。この時期はやはりどこの寺社も受験生を持つ親御さん方でいっぱいでした。

弟は、何時にも増して真剣に勉強に取り組んでいました。

受験日の2月9日は、大阪は大雪に見舞われました;;近年まれに見る大雪で、足元も悪く、気温もすごく低かったです;;
駅に送っていくのにもタイヤチェーンが必要でした。早起きして父に手伝って頂いて、タイヤチェーンを取り付けました。初めてで難しかったですが、何とか取り付けられてよかったです。
予定していた電車よりもいくらか早い電車で向かったので、無事に受験会場にはたどり着けたようで、安心しました。

試験が終わり、帰ってくるころに、駅まで迎えにいき、家でゆっくりしながら弟の様子を伺いました。すると、自信がありそうな表情で「できた!」と言っていたのでよかったです。
今まで頑張っていたので、不合格は無い、と信じて発表を待ちたいと思います。

次の日は、面接があったので、弟と両親が出かけたので、家で留守番をしていました。天気もよくなってきて、外の雪も少なくなってきたので、両親たちが帰ってくるまでに温かいものを作ろうと思って、買い物に出かけました。
両親と弟が帰ってきたので、遅めの昼食を摂りました。

私の大学受験のときも、こういう気持ちだったんだと、家族の気持ちが分かりました。

夜になって、久しぶりに外食に出かけました。おいしいお料理を頂いて、気分もホクホクになりました(笑)


話は変わって、2月14日は、父と弟は仕事や学校に出かけた後、母と買い物に出かけました。バレンタインデーだったので、お菓子を作りました。
プチケーキとチョコレートです。プチケーキは干しブドウとアーモンドのものを作りました。
夕食後に二人にお渡ししました。失敗なく出来ていたようで安心しました(笑)


その週はピノと遊んだり、家族で願掛けに行ったりしました。


そして、昨日は、朝から父母の命日だったのでお墓参りに行きました。お墓を綺麗にして、去年一年のことを報告しました。
帰りに、生みの母方の祖父母のお宅へ伺いました。電報を頂いたお礼と、久しぶりにお会いしようと思ったからです。祖父母のどちらもお元気そうで良かったです。滞在したのは少しの間でしたが、お話できて嬉しかったです。また来たいと思います。

家に戻ってからは関東に戻る準備と夕食の支度をしました。
一人ではなかなか作らない揚げ物を食べました。
また明日からは一人なので、少し寂しくなりました;;


そして、今日、実家を出て戻ってきました。
荷物の整理も一通り終えたので、今日はゆっくりと休もうと思います。
またしばらくは家族とも会えないですが、頑張っていこうと思います。
そして、弟の合格を切に願っています。
posted by みゆき at 23:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

お鍋

今日はクラスの方々とお鍋をしました。テスト終了と2年生修了の打ち上げでした。

朝から会に持って行くためにプリンを作りました。久しぶりに作ったのでカラメルソースがほんの少し焦がしすぎて苦くなってしまいました;;

お昼前には出来上がって、冷蔵庫で冷やしました。

昼食を摂った後は教科書やノートの整理をして、時間になったので学校の最寄り駅に向かいました。

最初に聞いていた通り、人数は私を含めて4人ですべて女性でした。
駅から彼女の家に向かいがてら材料の買い物や飲み物などを買いました。

彼女の家に着いて、お邪魔させてもらうと、その部屋はとてもかわいらしいものが多かったです。
早速材料を取り出して調理を始めました。白菜やネギ、大根などの野菜と鶏肉のつくね、餅巾着などを入れました。昆布で採った出汁にも鶏の出汁や野菜の甘みが染み出していて、とてもいい味になっていました。

お鍋が出来上がって、皆さんとお話をしながらゆっくりと食べました。途中、お酒を勧められて少し口にしましたが、甘かったり苦かったりと不思議な味でした。梅酒なら飲めそうだと思いました。
具材を食べ終えた後は、おじやを作りました。一口大に切った鶏胸肉を加え、少しお醤油を足して、仕上げにあさつきをかけました。お鍋のいい出汁とあいまって、とてもおいしかったです。

最後に、プリンを食べて、洗い物や片付けをして解散しました。

帰り、すごく風が強くてせっかく温まったのに台無しでした;;


こういった食事の席では、やはり恋愛のことやファッションのことが話題に多く登るのですが、そのどちらにも疎いのであいまいな相槌しかできなかったり、何も意見が言えなかったりで、申し訳ない気持ちでいっぱいです。何かきっかけがあれば、もしかしたら、と思うのですが、なかなかそのような機会もないので、どうしたらよいかわからないです;;

楽しかったのと申し訳ない気分が混ざり合って、とても複雑な気分です。。。
posted by みゆき at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月31日

テスト

今日で今期のテストが全て終了しました。
そして、2年生の全日程が終了しました。

先週頭から始まって、科目が程よく分散し、1日平均1つ半ぐらいでした。
まだきちんと見直しをしていませんが、下手な計算間違いは特になかったと思います。あとは、勘違いをして見当違いの答えを導出していないかが気になります。

今回は試験をする科目とレポート提出の科目が6対4ぐらいで、レポートも沢山書きました。特にコンピュータを使って書かないといけないものが一番苦労しました;;
でも、クラスメイトに教わりながら何とか書けて、コンピュータに少しは慣れた感じはあります。

春の新学期が始まるまでは、まだ2ヶ月ありますが、来年度の科目にも付いていけるように気を抜かずに有意義に過ごせたらと思います。

さて、明日はテストと2年生修了の打ち上げを兼ねて、クラスメイトの家でお鍋をすることになりました。このようなことは経験が少ないので、とても楽しみです。あまりお話したことのない方もいるようなので、これを機に少しでもお話したいと思います。
posted by みゆき at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

食事

先日、彼からお誘いがあって、今日、彼と食事をご一緒させていただきました。

お昼過ぎに彼がいらっしゃって、電車に乗って横浜の中華街というところに行きました。
外見から高価そうな雰囲気があり、お料理も高価そうでした。
どのお料理もとてもおいしくて、特に小籠包がおいしかったです。
食事を終えてお店を出ようとしたら、ご馳走してくださるということだったので、お言葉に甘えてご馳走になりました。きっとすごく高かったと思います;;この場を借りて、ありがとうございました。

その後、「占いをしよう」ということになったので、初めて占っていただきました。
結果をまとめると、
・対人面で少し恐怖心があって、特に男性と接するときにはそれが顕著に現われる。
・学業は今までどおりにやっていれば、きっと成就する。
・恋愛は、(上の結果にあるように)なかなか上手くいかない。しかし、結婚はできるので、じっくりと間を埋めていけばよい。結婚時期は、28歳から33歳の間で、最高の状態で結婚まで至る。
・この生活が続けば、いずれ健康を害することもありえるので、健康には気をつけるように。
・近いうちに自分を含めた身内に人災が起こるので、気を引き締めるように。

ということでした。

健康の点では、年明けに受けた定期診断でも先生に「少し痩せすぎだから、もう少し体重と体脂肪をつけた方がいい。」ということを言われました。このことなのでしょうか。。。

身内に人災が降りかかるということだったので、家族にはその旨を伝えるだけ伝えておこうと思います。

恋愛や結婚については、何とも申し上げられません;;こんな私でも結婚できるということなので、少しホッとしました(笑)

その後、彼も占っていただきました。

占いを済ませた後は、中華街を歩いて廻りました。中華料理のお店はもちろん、お料理に使う材料や様々な調味料など、普段目にすることができないようなものまで沢山ありました。その中で、帰りに中華醤の小瓶の詰め合わせを買いました。豆板醤や甜麺醤など6本入りのセットで、色々なお料理に使えそうで、何を作ろうかと今から考えてしまいます(笑)

買い物を終えて、電車に乗って帰りました。

わざわざ彼が私の最寄り駅まで送ってくださいました。

久しぶりに彼とお会いして、お食事をしたり少しですがお話をしたりできて、緊張もしましたが楽しかったです。今度は私がご馳走して差し上げたいと思います。
posted by みゆき at 23:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。