2007年08月16日

病院

日曜日は、病院に行きました。

お休みだからか、思っていたより人が沢山いました。
受付を済ませて、熱を測ってしばらく待っていると、診察室に呼ばれました。

前回からの変化や体調の具合などを問診し、ホルモン剤の注射をしました。

普段は錠剤での摂取なので、注射は初めてでした。
採血の時のような太い注射でなくてよかったです(笑)

注射を終えて、次回は11月に、ということで病院を発ちました。

朝に行ったのに病院を出た頃にはもうお昼をまわっていたので、太陽も真上にあってとても暑かったです。

ホルモン剤の影響か日射の影響かわかりませんが、帰る途中で少し気分が悪くなったので、喫茶店に入って少し休みました。
そこで飲んだグレープフルーツジュースがおいしくて、気分も落ち着きました。

その後は比較的日差しも弱くなっていたので何とか帰ることができました。

帰る途中に買い物を済ませ、帰ってからは夕食を作りました。
冷たく冷やしたそうめんときゅうりの浅漬けとサラダを作りました。火照った身体にはとても気持ちよかったです。

食事をしてお風呂に入った後もまだ少し気分が低調だったので、早めに就寝しました。

ホルモン剤を採ると気分が悪くなるのは、錠剤でも注射でも同じなようです。
【関連する記事】
posted by みゆき at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オレも高校の時献血があってね〜、そのときの採血針がなんかすげぇ太いから、
Σ(;´Д`)
ってなったの覚えてるよww
んでその後看護師の人に
「血管太くて体も大きいね〜、もう200mlくらい抜いていい?」
って聞かれたわwwwwwwww
Posted by 十三太保 at 2007年08月16日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。